本文へスキップ

新・学生ローンReplaceは、これからの学生ローンがどのような歩みを見せるかを記録した学生ローンの情報サイトです。

信用情報センター信用情報センター

信用情報センター
  • 今回の改正で、全ての情報機関はテラネットという、新システムを開発中の所にまとまる事となった。
    予定では2009年3月末となっている。
    今まで別で行っていた事が、一気に1つにまとまるという事は、たくさんの誤差などが出てくる様な気がする。

    情報もたくさん飛び交い、誰が誰の情報なのかなど、ごちゃごちゃしそうな感じがする。

    今テラネットでは、改正の為に準備を進めているみたいだが、そこに登録している学生ローンなんかでは、一気に変更になり、アタフタするのが、目に見える。
    学生ローンを利用している我々の情報のことなので、無視する事なんかはできない。

    一応、学生ローンを利用していて、情報が載っていれば、情報センターに問い合わせなどをすれば、内容なんかを開示してもらえる。

    個人情報なので、自分の情報は自分で管理する時代がきたのかもしれない。
    この情報に関しては、消費者金融の信用情報ガイドを御覧下さい。
名寄せ
  • 今回の情報センターでの話で1番怖いのが、名寄せ問題。
    私たちの個人情報(氏名、年齢、住所、勤務先など)は、法律の考えかたとして情報が一致すれば本人と認識される。
    しかし、住所なんかは引越しなどで変更する場合や、名前ですら結婚なんかで氏名すら変更になる場合だってある。
    そんな中、特定の本人と断定していくことは難しいように感じる。
    学生ローンのお役立ち情報でも解説しています。

バナースペース

新・学生ローンReplace