本文へスキップ

新・学生ローンReplaceは、これからの学生ローンがどのような歩みを見せるかを記録した学生ローンの情報サイトです。

金利引き下げ相次ぐ金利の引き下げ

金利とは・・
  • 金利とは、お金を借りるとかかる利息のこと。
    今回、新資金業法で、その利息が引き下げとなった。
    ※学生ローンの専門店でも、既に金利の引き下げを実施している会社もあります。
    詳細は、各学生ローン会社のホームページをご覧になるか、直接お問い合わせ下さい。
    今まで、高い所なんかでは25%とか、結構高い利息だったが、この法律によって、元金に対する年率が変更になった。
    利息の上限は以下の通りです。
    @元金10万円未満の場合は年率20%
    A元金10万円以上100万円未満は年率18%
    B元金100万円以上は15%

    詳しくは学生ローンの貸金業法Q&A御覧下さい。

    こっちからしてみれば、かなり嬉しい話。
    ただ、消費者金融会社からは悲鳴の声が聞こえてきそうだ。

    徐々に引き下げをしているみたいだが、2009年真ん中ぐらいには、完全執行予定だそうです。
    今まだ年率が高くても、学生ローンの会社に問い合わせたら、安くする方法を教えてくれるだろう。
    ほとんどの学生ローンで、手続きが始まってる。
    基本は来店で書面を記入するようだ。
    または、ネットなんかでもできるようだ。

    金利引き下げの移行は、手続きをしてからなので、早めに移行の手続きをすることをオススメします。

    ■新規の場合
    新規で学生ローンを利用する場合は、新資金業法の利率での融資となる。
    なので、だいたい18%ぐらいからのスタートだろう。

    なので上記で書いた内容の手続きはしなくてもOK。
    その場で、契約書を記入すればいいので、楽チン!!

バナースペース

新・学生ローンReplace